イベント

イベント

実際に動作するシステムを無償提供「自治体向け給付管理システム」

2020年07月01日に開催されたローコード開発コミュニティ内のローコード開発リファレンスモデル分科会主催のオンラインイベント「『自治体向け給付管理システム』をアジャイル開発してみた」で構築したシステムを無償公開します。イベントの内容についてはこちらをご覧ください。

システムの具体的な内容や、動きについてはイベント当日の動画がありますのでそちらをご覧ください。

新型コロナ対応「自治体向け給付システム」をアジャイル開発してみた!~純国産ローコード開発ツール「TALON(タロン)」編~

・システムのご利用方法

当システムは無償公開します。前提条件としてローコード開発コミュニティの会員様(無償)限定となりますので、まだ登録されていない方はこちらより登録をお願いします。

ご利用方法は2つございます。

  1. クラウド上でシステムを利用する。
    こちらは、非常に簡単にシステムを確認する事が可能になっています。当社がご用意しているTALON構築支援サイトの中に「サンプル機能確認サイト」がございます。こちらはTALONで作った様々な機能を実際に触れる事が出来るサイトとなっていますが、この中に当「自治体向け給付システム」もご用意しています。こちらをクリックすると画面が開きます。機能のご紹介ページはどなたでもご覧頂く事が可能ですが、実際に動作する場合には当サイトへのログインが必要になります。ログインアカウントはTALON購入者様及びTALON販売パートナー様に付与しておりますが、こちらにお問い合わせ頂きますと、体験版ユーザとして30日間のご利用が可能なライセンスを発行します。こちらでシステムを体験する事が可能です。

  2. オンプレミス上でシステムを利用する。
    こちらはTALONを自社サーバやPCにセットアップをしてシステムを確認する事が可能になっています。実際に自社専用環境として扱えますので非常に自由度が高いです。こちらはTALON本体が必要となりますが、体験版をご利用頂く事で30日間無償で利用が可能となっています。体験版のお申し込みはこちらよりお願いします。

検索

アーカイブ


開発コストを下げ、
利益を最大化する
「TALON」をもっと知る!

お問い合わせ

電話でお問合せ(受付時間:平日10時~18時) 045-322-7077