技術情報

技術情報

「TALON影響分析/テストシステム」リリースのお知らせ

2020年01月31日に開催されたローコード開発コミュニティのオンラインイベント「保守性アピールオンラインLive」でご紹介した影響分析/テストシステムを正式にリリースしました。

システムの具体的な内容についてはこちらの紹介ページをご確認ください。
TALONで構築した業務システム機能の影響を様々な角度で分析する事が可能です。さらに、構築した機能の中でプログラミング(サーバサイドJavaScript)した部分の単体テストをモックデータを用意しておき、常に実行してテストする機能もございます。

イベント当日の動画がありますのでそちらをご覧頂くとシステムの内容が具体的に分かります。
※注意:当イベントで実施した内容と正式版の影響分析/テストシステムは一部機能がことなります。機能の詳細は紹介ページでご確認ください。

~ローコード開発ツール保守性アピールLiveイベント「TALON(タロン)」編~

検索

アーカイブ


開発コストを下げ、
利益を最大化する
「TALON」をもっと知る!

お問い合わせ

電話でお問合せ(受付時間:平日10時~18時) 045-322-7077