※YouTubeが閲覧不可な方はこちらからご覧ください
  • TALONのコンセプト
  • TALONのコンセプト
  • TALONとは
  • TALONの開発コンセプト
  • 導入の流れ
  • 導入パターン
  • よくあるご質問
  • 業務テンプレート/連携システム
  • 失敗しないシステム構築・導入
  • 新しい開発プロセスのご提案
  • TALONコンサルタントの紹介
  • 週刊診断コラム
  • お問い合わせ
  • 販売代理店希望用お問い合わせ
  • 価格
  • 動作環境
  • 会社概要

週刊診断コラム

お知らせ一覧へ移動

2016年01月14日

超高速開発ツール「TALON」最新版(バージョン3.1)をリリース

〜オープンソースPDFによるレポート出力、メール送信、サーバ側JavaScriptによるビジネスロジックの埋め込みなどが可能に。〜

 

業務向けITツールを開発する株式会社HOIPOI(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:古関 雄介、以下 HOIPOI)は、企業内の業務システムを超高速で開発可能なWebツール「TALON(タロン)」を強化したバージョン3.1を、2016年1月14日(木)より販売します。価格は50万円(税別)より。

▼TALONホームページ https://www.talon.jp

■機能強化のポイント
利用企業様の様々なご要望にお答えして、これまでご要望の多かったオープンソースによるPDFレポートの出力をサポートしました。これにより商用のPDFレポート作成ソフト無しでTALON単体でのPDFレポート出力が可能となります。また、様々な条件によるメール送信機能の追加と、TALONに直接サーバ側で処理を行うJavascriptを直接コーディング可能になりました。そのほかにもリアルタイム通信によるデータベースの値取得や、多階層のリストボックス絞り込み機能など様々な機能が追加されています。

■TALONについて
「本当に使える業務システムを超高速開発し、低コスト開発・保守を実現する」をコンセプトに作られたWeb開発ツールです。企業の情報システムご担当者様はもちろん、システムの専門知識が無い利用者でも業務システム構築が可能です。ソフトウェア開発企業様のシステム開発用ツールとしての用途に加えて、業務パッケージをTALONで構築・販売して頂く事が可能です。データベースを自由に設計出来るため、どのようなデータベース構造であってもTALONでシステム構築が可能です。

超高速で開発が可能という特性を活かし、試用版(クラウド環境にて無償で1ヶ月間提供)の希望者には、構築予定の業務システムイメージをお伺いし、実際にHOIPOIがご要望に合ったサンプルを構築するサービスを無償で提供しています。これにより既存のサンプル機能やチュートリアルでご確認いただくよりも具体的に作りたいシステムをどのように作れば良いかを短期間でイメージ頂くことが可能となります。

※クリックで大きくなります。

■今後の展開
<展開(1)>
バージョン3.0より業務パッケージの無償提供を開始しましたが、「顧客管理パッケージ」に続いて、「生産管理パッケージ」、「ワークフローパッケージ」、「文書管理パッケージ」など順次リリースしていきます。

<展開(2)>
現在日本国内と東南アジアでの販売を行っており、今後さらに販売国の拡大を実施していきます。その為、日本国内で取得したTALON基礎技術に掛かる特許(特願2013-168081)を欧米、東南アジア数ヶ国に対して国際特許出願済み(2015年12月)です。

■会社概要
商号  : 株式会社HOIPOI
代表者 : 代表取締役 古関 雄介
所在地 : 〒220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町1-4-9 9F
事業内容: ソフトウェアの開発・販売
URL   : http://www.hoipoi.co.jp/

■「TALON」に関するお問合せ・オフィス内受付窓口
株式会社HOIPOI
担当 : 片山
E-mail: info@hoipoi.co.jp

以上