※YouTubeが閲覧不可な方はこちらからご覧ください
  • TALONのコンセプト
  • TALONのコンセプト
  • TALONとは
  • TALONの開発コンセプト
  • 導入の流れ
  • 導入パターン
  • よくあるご質問
  • 業務テンプレート/連携システム
  • 失敗しないシステム構築・導入
  • 新しい開発プロセスのご提案
  • TALONコンサルタントの紹介
  • 週刊診断コラム
  • お問い合わせ
  • 販売代理店希望用お問い合わせ
  • 価格
  • 動作環境
  • 会社概要

Asprova運用ツール TALON for Asprova

Asprovaについてコラムに書きました

コンセプト

  • 作ったスケジュールをみんなで共有できます!
  • 各自見たいレイアウト、グラフで情報を見て、印刷して活用できます!
  • 段取、製造時間などの設定をWebからかんたんにメンテできます!
    過去の実績を元にした反映もかんたんに行えます!
  • 販売計画や長期経営計画をスケジューリングして、
    根拠のある設備投資計画・要員計画を作れます!
  • 現在の計画と、改良した計画などを比較し、どのように変化するかを確認し、
    シミュレーションする事が出来ます!

動画紹介

カタログダウンロード

概要

生産管理スケジューラAsprovaと弊社開発ツールTALONの連携ツールです。

Asprovaが作成した様々な情報をWeb上で参照、集計、分析、帳票出力、グラフ出力、Excel出力、PDF出力し、マスタや優先度などを複数ユーザが簡単にメンテナンスする機能を提供します。 Webシステムになりますのでブラウザが入っているPCでしたら何台でも使用が可能になります。

  • TALONの説明はこちらのページを参照下さい。
  • Asprovaの説明は http://www.asprova.jp のページを参照下さい。

大きな特徴として、すべての機能をTALONで作成しているので、項目の変更や並び順などの変更がログインユーザ単位に容易に出来ます。 また機能の追加もTALONの機能により最短で5分程度で作成する事が出来ますので、こちらの標準機能以外に機能を簡単に追加していくことが可能です。

運用ツールのイメージ

Asprovaの計画情報

  • 全体用スケジュール:工場全体の計画です。メインとなる情報になります
  • 仮想スケジュール:中長期計画や顧客からの引合などをシミュレーションする計画です
  • 特定設備用スケジュール:ボトルネック設備などだけを専用に計画します

TALONの機能

  • データ連携機能:AsprovaとTALON間を連携します
  • 現場用機能:作業指示や実績情報などを表示、帳票出力します
  • 管理用機能:予実や今後の稼働予定を分析した情報を表示、帳票、グラフ出力します
  • ガントチャート表示機能:オーダガントチャート、資源ガントチャートの情報をWebとExcelに出力します
  • 計画優先度管理機能:オーダ優先度の自動付与機能です
  • 簡単メンテ機能:マスタなどの情報を複数ユーザで簡単にメンテナンスする機能です

■運用ツールのシステムイメージ(生産管理システム未導入ユーザ)

生産管理システムを導入していない顧客向けのシステムイメージになります。 注文情報と在庫の棚卸情報だけあれば、AsprovaでMRP計算を行い、計画を立案します。 立案した計画をTALONが受取り、作業指示書などを出力します。 作業の実績情報入力機能などもご用意していますので進捗管理システムとしても利用可能です。
※在庫管理、購買管理は含まれません。


■運用ツールのシステムイメージ(生産管理システム導入済みユーザ)

生産管理システムを導入済み顧客向けのシステムイメージになります。 既存生産管理システムでMRP計算などを実施しており、必要な作業情報をそちらから入手してAsprovaに製造オーダとして渡す流れになっています。 Asprovaが計画した情報を既存生産管理システムに戻すことも可能です。 (既存システムにデータ更新する事になります。想定される更新情報は、計画確定フラグの更新、作業予定日の更新になります。それ以外も要件によってもちろん可能です。)
※既存生産管理システムとの連携部分は個別でカスタマイズが必要です。

ガントチャート表示機能

Asprovaのオーダガントチャート、資源ガントチャートをWeb画面とExcel出力する機能になります。 Excelに出力出来ますので、欲しい形で印刷して活用することが可能になります。

■オーダガントチャート

■資源ガントチャート

簡単メンテ機能

Asprovaの導入で一番初めに壁となって立ちはだかるのがマスタの設定だと思います。 こちらの製造BOMかんたんメンテ機能で簡単にメンテナンスを行う事が可能になります。 過去の実績情報を3か月平均や直近の実績などに分析して表示していますのでそちらを参考値としてメンテナンスが可能になっています。 更新処理はExcelによる一括更新が可能になっていますので、Excelで過去の実績から様々に計算させた情報を一気に更新可能です。
※実績値などの項目に関してはユーザの欲しい情報に変更することが簡単に出来ます。(1か月平均で数か月分見たいなど)

■製造BOMかんたんメンテ

現場用機能

Asprovaが立案した計画情報を設備ごとにExcelのリスト帳票として出力します。 そのまま印刷すれば現場への指示となります。レイアウトはユーザが自由にカスタマイズ可能です。 他にも計画に対して製造が遅れた場合に後工程に出ている指示が現実的でない場合に使うリスト出力機能など様々な機能をご用意しています。

■作業指示リスト出力

管理者用機能

設備単位に計画に対する実績情報をグラフで表示する機能です。 こちらもグラフ(Excel)もユーザが自由にカスタマイズ可能になっていますので現在予実を作っている場合はそちらのレイアウトに合わせてしまえば毎日ボタン一つでグラフが出力されるようになります。 他にも設備ごとの実績と予定、仕掛などを集計・分析して要員計画や設備投資計画に使用できるような画面など様々ご用意しています。

■設備別予実照会(日別)

計画優先度管理機能

Asprovaでスケジュール立案する際に割り当て順序として納期とは別に早く割り付けたいような指示情報がある場合に優先度というキーを使いますが、その優先度を自動で管理する機能になります。 同一品目で優先度を高くする量をあらかじめ決めておいて、その優先度が付いた数量が設定量を切った時に新たな指示に対して優先度を高くします。 この仕組みはユーザごとにルールが違うと思いますのでカスタマイズにより使い勝手の良い仕組みに変更可能となっています。

■計画優先度自動更新

データ連携機能

システム間のデータ連携をする機能になります。AsprovaとTALONを双方向で連携する仕組みと、他システムとTALONを連携する仕組みを用意しています。 ボトルネックとなる設備に対してのみの計画を立案するために特殊なマスタとオーダの作成もここで行います。 連携の仕組みは非常に簡単に対象テーブルを追加したり項目の追加・削除などを行う事が出来る仕掛けとなっていますのでカスタマイズが容易です。

■データ連携機能

おわりに

ここまでご紹介してきた機能はほんの一部になります。他にも様々な機能をご用意していますので、興味を持っていただけましたら問い合わせください。

利用してみたいユーザ様はこちらのページよりお問い合わせください。

Asprovaの販売代理店様で、ご興味を持っていただけましたらこちらのページよりお問い合わせください。